FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
退院の時に、先生が
「NYの楽しいところをいっぱい見て歩きなさい。」と仰いました。
その時は、空も家族も
「そんなこと言ったって、そんなにすぐに体力がつくとは思えない。」と半信半疑でした。

でも、移植から3か月を過ぎて、最近になってやっと「行きたいところへ行こう。」と思えるようになりました。

6月からは通院も月に一度になり、週に一度のリハビリの他はすべて自分の時間です。
体力をつけるためにも、できるだけ外に出なくては、と思うようになってきました。

先日コロンバスサークルまで歩けたのが自信になり、少しずつ歩く距離を伸ばしています。

5月29日には思い切ってセントパトリックス大聖堂へ行ってきました。

聖パトリックス大聖堂 5・29

とても暑かったので途中ロックフェラープラザで休憩して帰ってきました。
往復約3,5Kmを90分かけて歩いてきました。
翌日は疲れて終日部屋で休息。
でも楽しかったようです。


今日6月12日は曇りで涼しい風もあったので、エンパイアステートビルを目指すことにしました。

途中、おしゃれなお店を眺めながら
34ストリートの洋服屋さん

エンパイアステートビルをぐるりと眺めて帰ってきました。
エンパイアステートビル

帰り道、中央郵便局の前で二階建てバスに出会いました。
二階建てバス

建物も広告も何もかも大きいなあと、いつも感心してしまいます。

今日は往復約3,5Kmをゆっくり110分かけて歩きました。
街を眺めながら歩くだけなのでつまらないかな、と思って聞いてみると
「今までにない経験だから、街を歩いてるだけで楽しいんだよ。」と言っていました。
自分の足で歩いて自分の目でみることができる。とても大きなことなのだと思います。
そして、これもドナーの方と皆さんのおかげと、改めて感謝しています。

                  ー母ー

 



2011.06.13 Mon l 未分類 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。