FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いつも空を支えて下さる皆さん、ありがとうございます。

最近の空は腹痛に悩まされ、憂鬱に過ごしていました。

どうやらこの腹痛は
ストレスと腸内細菌のバランスの崩れからくる過敏性腸症候群であろうと思われます。
腹痛・便秘・下痢などを繰り返してしまうようです。
ここ数週間、痛くなったり下痢したり、良くなったりを繰り返していました。

幸い昨日から痛みが遠のきました。
そこで昨日のリハビリは、空の憂鬱に配慮して敷地内散歩にしてくださいました。
理学療法士さん、医療工学士さん、看護師さん二人の計4名が付き添って下さいました。

ひと月ぶり再開

私も久しぶりに見る空の笑顔です。
蜘蛛の巣に見入り、苔の中に生えたキノコを携帯で撮り、
カエルを見つけて追いかける女性陣を眺めて、つかの間のストレス発散ができました。
写真撮影はこんな感じで


補助人工心臓をつけているということは、それがなければ生きられないということですが、
それがあるおかげで命をつなげるということです。
ここで、こうしてしか生きられないなら、今をできるだけ充実して、穏やかに明るく、生活する場にしていくしかないのです。
そうやって、懸命に命をつないでいる方々が、日本に何十人も(私は正確なデータを持ち合わせていません)居るのだと思います。
空は決意してアメリカでの移植に向けてこの生活に耐えています。
私たちも彼を支えていきます。
不安の中でも、皆さんの温かいご支援の力を信じて、希望を持っています。

この現実を一人でも多くの方に知っていただくこと、
空が元気になって日本に帰ってくること、
それが今の私たち家族に与えられた課題であり、願いです。
それが実現することで、日本の移植医療が前進することを強く願っています。

これからもご支援ご協力を、どうかよろしくお願いします。


  

 
2010.11.05 Fri l 未分類 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。